2009年11月30日

Windows7(デフラグ)

Windows7のデフォルト設定では
毎週指定された時間にデフラグが動作するようになっている
この時間に行われなかった場合には
電源投入後に変なタイミングで
バックグラウンド動作することがあるので
設定を変更してしまおう
※デフラグの設定はAdministrator(管理者)権限がないと
実施できないので注意すること


設定方法は
左下のWindowsボタン → すべてのプログラム → アクセサリ →
→ システムツール → ディスクデフラグツールをクリック

と進むと

以下の画面が出る


続いて「スケジュールの構成」をクリックする

以下の画面が出る


自分で任意の日時で実行したい場合は内容を変更し
自分で好きな時に実施したい場合は
「スケジュールに従って実行する」のチェックをはずす
タカさんは自分で好きな時に実行するので
チェックをはずしている

以下の画面


なおデフラグの詳細な分析結果を見たい場合の方法を
ここに載せておく
GUIからの実行だと見ることのできない詳細な分析結果を
コマンドラインから見る方法があるが
以下の通りに実行する

左下のWindowsボタン → すべてのプログラム → アクセサリ →
→ 「コマンドプロンプト」上で右クリックをしてメニューをだす →
→ 管理者として実行を選択


コマンドプロンプトに以下の内容で打ち込んで「Enter」キーを押す

defrag /a /v c:

すると詳細な分析データを見ることができる
分析時間もデフラグのGUIメニューから行う場合と変わらないので
オススメだ

もしキャンセルしたい場合は
「Ctrlキー + Cキー」と押してキャンセルすることができる







同じカテゴリー(Windows7)の記事画像
Windows7(ガジェットの紹介)
Windows7設定(SAMBAに接続)
Windows7設定(その3)
仮想ブルーレイドライブをセットアップ
Windows7の強力な新機能
タスクバーの幅について
同じカテゴリー(Windows7)の記事
 職場のPCがIP取得できなくなった・・・ (2015-06-29 18:33)
 Windows7(64bit)でIndeo動画を再生 (2011-12-29 18:20)
 HDDフォーマットの変換(GPT → MBR) (2011-04-22 22:14)
 Windows7(ガジェットの紹介) (2010-01-19 07:01)
 Winodws7(アップグレードの失敗) (2010-01-16 19:52)
 Windows7設定(SAMBAに接続) (2009-12-26 17:45)

Posted by タカさん at 19:59│Comments(0)Windows7
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Windows7(デフラグ)
    コメント(0)