2011年05月13日

地震発生から今日までの不満(怒)・・・

とにかくいろいろとやることが多すぎて
地震発生から今日までほとんど暇なく2ヶ月過ぎてしまった
ここらへんでちょいと愚痴も言ってみたくなるというもの

被災地の中でも被害の大きかった所は特に多くの人達が活動している
それは国や県市町村の機関だったりボランティアだったりといろいろで
今現在のメインは警察・消防・自衛隊が連携して復興への下地を作っているが
その中の方にも被災したり家族を亡くした人がいるというに・・・

(;´Д`){それに比べて国会は何してんの?

TVで国会中継をすれば内容は菅総理がどうとか・・・
これは皆さんも思っていることだろうけど
各党・・・さらには党内でも対立したりアゲアシのとりあいだ
これは世界に対して日本で一番はずかしい話しだとタカさんは思います

こんなまとまりのない政府にゃ日本を任せてなどおけないと思いませんか?
そんなことを日本はメディアで発信してるんですよ!!
と・・・これが2ヶ月の間にTVを見ていて積もりに積もった不満の大部分です

タカさんは機会があって被災地のいろいろな所を見て回ったけど
被災地ではほんと一生懸命に復興しようとがんばってます
それに対してプチ被災した自分もすごく励まされたし
今日までがんばってこれました

ここでさらに次の物申したいことが・・・

(;´Д`){火事場泥棒とかふさげるな!!)

タカさんの知り合いで超被災者な人がいるんだけど
今まで被災したにもかかわらず
一生懸命復興支援を手伝っていた人で
避難&支援してる所から家に帰ったら
窓が割られて家に進入され金目のものは全部持ち去られてたという・・・
こんな事が被災地では毎日のように起こっているらしい
これはもう呆れて何もいえませんな・・・

最近では福島の原発20km圏内でも
夜中に防護衣着たやつとか着てないやつとか
火事場泥棒がうろついてるらしい・・・

(´・ω・`){そんな奴らは全員被爆してしまえ!!)

ここは突き詰めれば線量計や防護衣とかネットで販売してるのも問題
そういうところから火事場泥棒グッズとして入手できてしまうんだからね
まあ・・・今は警察もそこらへんに手がまわるわけもなく・・・
泥棒が捕まる確立は低い・・・
それに原発20km圏内は簡単に立ち入りができないんだから
なかなか手の打ちようがない
なんとか警察の方にがんばってほしいところだなぁ・・・

不満を愚痴ってきてとにかく被災地の迅速な復興には
国会開いてもまとまらないで揉めてる場合じゃないってところは
皆さんも共通の不満ではないかと思いますが
マジでそこらへんなんとかしてほしいですよねぇ

(´・ω・`){マジたのみますよ国会やってるお偉いさん方)
  


Posted by タカさん at 10:52Comments(0)タカさんの★雑記

2011年05月14日

被災地の裏話し(福島・相馬市)

仕事で福島に行った時に耳にした話しなんだけど
なんと相馬市役所の方と相馬市に派遣されている自衛隊は
ギクシャクしているというか仲があまりよくないらしい・・・

なぜそうなったかというと
福島原発が放射能漏れを起こしているというのが判明した時に
相馬市役所内に場所を借りて派遣されていた自衛隊員には退避命令がでたらしく
市役所の中で防護衣と防護マスクを装着し
詳しい説明もなく自衛隊員だけ退避したらしい・・・
その時市役所の中は何事がおきたのか大混乱になったらしい
そこで誤解が生まれたらしいね

かたや自衛隊員にしてみれば上の命令に従っただけ
しかし市役所にいる職員や一般市民やら情報が遅い人達は
いったい何が起こっているのかわからない
と・・・こんなことがあって
今でも相馬市役所内では少し・・・? 仲が悪いらしいですが
相馬市全体でみれば
市役所以外のところではかなり自衛隊さんに協力的だったりと
特に仲が悪いということはないらしいです
それと少しずつ市役所側と仲は修復? できてるとかできてないとか(笑)

まあ誤解ではあるんでしょうが
場所とかも提供してもらっている自衛隊側に落ち度がありますよね
自衛隊としては現地で行動や調整の制限を受けるような要素は
1つでも作らないほうがいいにきまってますから
その場にいた自衛隊側の責任者は市役所側に説明すべきでしたね

今では被災地での活動が高く評価されている自衛隊ですが
今回のような原発がからんでいるような災害派遣は初めてでしょうから
これは反省点となるでしょう

とまぁ・・・小耳にはさんだ裏話しでした

  


Posted by タカさん at 06:43Comments(0)タカさんの★雑記