スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年09月04日

シェルスクリプトの計算速度

職場の新人にシェルスクリプトの課題を出してみた
内容は下の表示例の出力をするシェルスクリプトを作成するというもの

表示例
0 + 1 = 1
1 + 2 = 3
3 + 3 = 6
6 + 4 = 10



4950 + 100 = 5050

というふうに
最終的には100まで足し算をしていくシェルスクリプトだ
最初は10までで作成させようと準備していたんだけど
大量の計算を伴うと
シェルスクリプトの内容で大きく処理速度が左右されることを
新人に教えたかったので100までの計算としてみた

するとやはりシェルスクリプトに不慣れな新人は
結果は表示例と同じなのだが
速度がとても遅い以下のようなスクリプトを組んで提出してきた

#SLOW
#!/bin/bash
tmp=0
for no in {1..100}
do
ans=`expr $tmp + $no`
echo "${tmp} + ${no} = ${ans}"; tmp=$ans
done


新人のスクリプトはたしかに結果は出るが
exprで計算させているのが処理を遅くしている

#FAST
#!/bin/bash
tmp=0
for((i=1; i<=100; i++))
do
let ans+=i
echo "${tmp} + ${i} = ${ans}"; tmp=$ans
done


for文の条件を繰り返し回数の判定のみとし
計算部分は高速なlet関数を使用している
for文の条件部分は新人のスクリプトのものでも
シェルスクリプトの変数は
文字列と数値の区別がない為まったく問題はないが
計算させる為の方法に何を使用してスクリプトを組むかで
計算を苦手とするシェルスクリプトは
かなり速度に差がでるようになる
ここはシェルスクリプトの中で注意が必要な部分だ  


Posted by タカさん at 18:32Comments(0)ShellScript

2011年09月26日

内蔵ブルーレイドライブを購入

今日は内蔵ブルーレイドライブを購入しました
さっそく夏に組み立てたPCに組み込んでみました

購入したドライブはLG電子のもので
レーザーでディスクに絵や文字を書き込むことができる
LightScribe機能がついているドライブだ
型番はWH12LS30で価格はソフトウェア付きで8800円と
かなり値段的には安い
これでHD画質のままで
ムービーカメラから取り込んだ動画を保存できるようになったし
ブルーレイディスクも3Dで鑑賞できるようになりました



さっそく今から20GBほどのデータを
BD-REに試し焼きしてみます  


Posted by タカさん at 21:23Comments(0)タカさんの★PC話し

2011年09月29日

PCX:マフラー交換

注文していたモリワキのマフラーが入荷したので
交換しました



交換後に少し走ってみた感想は
だいぶ加速性能が改善されたことを実感
ヘビー級なタカさんを乗せている為に
加速性能が落ちている感があった為
これには大変満足した

あとはドリブンプーリーを注文してあるので
さらなる性能UPが見込めます
早くこーいw
  


Posted by タカさん at 18:04Comments(0)PCX(HONDA)