2013年02月24日

Visual C# コントロールを配列として扱う

いわゆるVB6あたりでは
コントロール配列といわれていた代物ですが
これをVisualC#でやろうというものです

動的にfor文で配列をいっきに作って・・・うんぬんかんぬん
というコードは検索でよくでてきますが
フォーム上にすでに配置されているコントロールを
for文でいっきに配列として扱うものは
検索してもあまりHITしてくれない
またはエラーがでて2010では使えなかったりだったので
とりあえず残しておこうと思う

テスト環境 : Visual C# 2010

【コード】

// textBoxコントロール配列のフィールド作成
private System.Windows.Forms.TextBox[] TextBoxes;

private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
{
// textBoxコントロール配列の作成
this.TextBoxes = new System.Windows.Forms.TextBox[6];

// textBoxコントロール配列にテキストボックスを割り当てる
for (int i = 1; i <= 5; i++)
{
this.TextBoxes[i] = (Controls["textBox" + i] as TextBox);
}
}


とりあえず
textBoxを5個ほどフォーム上に配置している
という前提でのコードだが
配列のはじまりはではなくからにしているのだけ注意していただきたい  


Posted by タカさん at 21:06Comments(0)Visual C#