2016年07月30日

windows10 Anniversary Update 大きな変更点

今月から配信されているWindows10 Anniversary Update
これの大きな変更点としては
まずスタートメニュー画面の変更だ
左下のWindowsスタートボタンを押すと以下のような画面がでる
そして左端に電源・設定・エクスプローラーへのアクセスボタンが並んだ



その中でも設定画面について説明すると
従来バラバラに用意されていた各種設定へのアクセスは
この設定画面から行けるように集約された
なんとなくコントロールパネルに似た感じではあるが
内容はコントロールパネルのように複雑ではない

設定画面(クリックで拡大画像)


コントロールパネル(クリックで拡大画像)


上の画像のように内容を比べてみると違いがよくわかるが
たとえばネットワーク系の設定でアダプターの設定変更をする場合
ネットワークと共有センターからのアクセスで表示される設定画面は
従来の設定画面と変わっていないので
使いやすい方法で設定変更画面を表示すればよい






同じカテゴリー(Windows10)の記事画像
Windows10 Bashをセットアップする
[Windows10] オススメ画像ビューア
[Windows10] アイコンをインジケーターに隠さない設定
同じカテゴリー(Windows10)の記事
 Windows10 Bashをセットアップする (2016-08-11 17:06)
 [Windows10] パッケージ版が値上がり (2015-10-09 06:18)
 [Windows10] オススメ画像ビューア (2015-09-28 18:03)
 [Windows10] アイコンをインジケーターに隠さない設定 (2015-08-18 19:03)
 [Windows10] Samba(NAS)にアクセス (2015-08-01 16:39)
 [Windows10] サポート期間について (2015-07-29 20:15)

Posted by タカさん at 20:24│Comments(0)Windows10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
windows10 Anniversary Update 大きな変更点
    コメント(0)