2012年10月12日

Debian 日本語入力ができないのを対処

今日は時間があったので
最近ファンが壊れて動かなくなっていた
玄箱の修理と中身をリニューアルした

内容
各種データのバックアップ
Debian 5.0(Lenny) → Debian6.0(Squeeze)


まあ実施したのはほとんどアップグレード作業ってことだ
玄箱の場合はイメージを戻すのが主な方法なので
そんなに時間はかからない
むしろ中身のセットアップに多くの時間がかかる
だいぶ前にも玄箱についてセットアップした内容が書いてあるが
ほぼそれと同等の作業を施した

しかし1つだけ問題が発生!!
なんとTeraTermでログインし
作業をしている時に日本語入力を受け付けないというのに気づいた・・・
今まで玄箱のイメージを戻してこんなことは一度もなかった
なかったことはなかったが過去に玄箱以外ではあった!!
ほとんど忘れかけていた設定内容ではあるが
GUIを排除した環境では

/etc/inputrc

の内容に変更を加えなければ
日本語の入力を受け付けないというのが
だいぶ前のLinuxではよくあった

ということで調べて設定を施す
追加設定は以下の通りだ

set input-meta on
set output-meta on
set convert-meta off
set meta-flag on


コメントアウトをはずす
または追記してやり
気持ち悪いのでDebianをリブートしなおした

起動後に日本語を入力してみると
正常に入力できるようになっている
今ではLinuxもあまりユーザーが難しい設定を施さなくても
インストール後にすぐ使えてしまうものが多い
そういう時代になるとこういった設定も忘れてしまうんだな
気をつけなければ・・・





同じカテゴリー(Unix・Linux)の記事画像
Ubuntu11.10 USBメモリブート
UbuntuにEclipse3.7をセットアップ(開始)
UbuntuにEclipse3.7をセットアップ(準備)
console(ターミナル)プロンプトを変更
同じカテゴリー(Unix・Linux)の記事
 Ubuntu15.04 HDD(SSD)増設 (2016-09-29 00:55)
 美女Linux久しぶりに訪問してみた (2014-08-20 19:17)
 Ubuntu11.10 USBメモリブート (2012-01-23 00:49)
 UbuntuにEclipse3.7をセットアップ(開始) (2012-01-02 01:12)
 UbuntuにEclipse3.7をセットアップ(準備) (2012-01-02 00:44)
 UbuntuにEclipse3.7をセットアップする (2012-01-01 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Debian 日本語入力ができないのを対処
    コメント(0)