2010年01月25日

SATA3ってどうだろう?

SATA2が2005年に登場してから
一昨日にはSSDのドライブなども登場し
OSの起動ドライブとして採用するPCが増えたりと
PCのCPU以外の部分におけるスピードアップは
トータルバランスでPCの動作を早くする為には
かかせないチューニングとなっている
しかし高速なSSDに対し
SATA2の転送速度ではボトルネックになっていた
そこへSATA3の登場である

参考:秒間の転送スピード
SATA2:3Gbps
SATA3:6Gbps


上記参考のようにSATA2の倍の転送速度を誇るSATA3なら
SSDのスピードを十分に活かせるだろう

タカさんのPCは普通に
SATA2のHDDが起動ドライブとなっているが
そろそろマザーボードごと換装しようかと迷っている所だ
今年の夏あたりまでにはいろいろなメーカーから
よい製品が出揃いそうなので
夏のボーナス後あたりを換装時期に考えている

(`・ω・´){3年おきに換装してた時期もあったけど・・・)

(;´Д`){今は不況だし金もないしさ)


とりあえず情報を集めたり
メーカーの動向を夏までチェックしていこうと思う



同じカテゴリー(タカさんの★PC話し)の記事画像
500GBのSSDを購入してみた
200SHのSD容量が勝手に少なく・・・
我が家のPCからWindowsXPを排除
ASUS 1215BのHDDをSSHDに換装
PSO2 LogicoolのG13を使う
ASUSのネットブックを購入
同じカテゴリー(タカさんの★PC話し)の記事
 500GBのSSDを購入してみた (2015-12-19 14:19)
 virtualbox error rc=-22919 とか発生 (2015-05-22 20:17)
 美女Linux久しぶりに訪問してみた (2014-08-20 19:17)
 200SHのSD容量が勝手に少なく・・・ (2014-06-01 23:55)
 我が家のPCからWindowsXPを排除 (2014-05-18 10:53)
 ASUS 1215BのHDDをSSHDに換装 (2014-05-05 17:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
SATA3ってどうだろう?
    コメント(0)